テ・アッラ・ペスカ

イタリアの夏に欠かせない「桃のアイスティー」。フレッシュな桃に淹れたての香り高い紅茶を注ぎ、冷蔵庫でキンキンに冷やします。紅茶には桃の甘い香味が、桃には紅茶の風味がついて最高な幸せが訪れます。

材料

桃 2−3個
グラニュー糖 大匙6-7杯
茶葉 12g
熱湯 680cc
レモン汁 適量

作り方

  1. 皮をむき桃をカットし、耐熱のピッチャーなどにいれる。
  2. 茶葉12g、熱湯680ccで紅茶を作り、グラニュー糖を溶かす。
  3. 1のピッチャーに2を注ぐ
  4. 紅茶液の味見をして甘味が十分あるようであれば、レモン汁を淹れて軽くかきまぜ、粗熱をとったあと冷蔵庫で8時間以上冷やす。甘味が足りない、ちょうどいい場合は、レモン汁はいれない。
  5. グラスに氷を少し入れ、桃、アイスティーを注ぐ。

Pont!
グラニュー糖やレモン汁の量は、桃の甘さによって変わります。
味見をして調節してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる