秋のイベント講座

『国産紅茶コンテスト受賞までの道のり~茶業界のイケメン異端児に聞く~』(オンライン講座)
講師:花水 理夫先生

秋のイベント講座は、茶畑から!
猿島茶「長野園」の花水理夫先生にお話を伺います。 長野園の国産紅茶は「プレミアムティーコンテスト」で、毎年受賞されています。また、長野園のお 茶と食事が楽しめるカフェ「chabaco」をコロナ禍にも関わらずオープン、ホテルやレストラン などでも長野園のお茶が提供されるなど、「良いお茶を作る」だけでなく経営的にも勢いがある 茶園です。花水先生はご結婚を機に、奥様の実家の茶園を継ぐことを決意。海外出張もこなすビジ ネスマンから茶農家への転身をした、茶業界では珍しい経歴の持ち主です。お茶の「お」の字も 知らなかった花水先生がコンテスト受賞に至るまでの苦しく楽しい?道のりを、ご本人に赤裸々に 語っていただきます。後半では、国産紅茶の現状と花水先生が予測する未来を伺います。なかなか伺 うことができないお話を、ぜひ聞きにいらしてください!
参加者プレゼントの紅茶は、長野園の 新茶をお送りします。そちらもお楽しみに!

『国産紅茶コンテスト受賞までの道のり~茶業界のイケメン異端児に聞く~』(オンライン講座)

■日時:10月24日(月)10時半~12時
■会場:Zoom  (見逃し配信あり) 
 ※後日動画配信を参加者全員に配信(視聴期間1カ月)いたします。 当日ご都合がつかない方も、動画配信にてご参加いただけます。
 ■参加費:3500円(会員)
                4500円(非会員)  
                ※2000円相当の紅茶(送料含む)をご自宅へ 
                お届けします 
■お申し込み:お申し込みフォーム からお願いいたします
■お申し込み締め切り日:10月10日(祝)

<講師プロフィール>

花水 理夫(はなみず みちお)先生
有限会社長野園茶師
『茶cafe&shop chabaco』オーナー
1973年生まれ
2009年から妻の実家『長野園』にて茶農家をはじめる 2019年、2020年、2021年JTF主催コンテストにて多数入賞
2020年『茶cafe&shop chabaco』オープン


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次